看護師の転職を成功させるためにチェックしておくこと

看護師さんの転職成功の秘訣を教えます!

看護師の転職を成功させるためにチェックしておくこと

他の職業同様、看護師もさまざまな理由で転職を考えることが あると思います。 何らかの原因があって転職を考えるわけですから、転職後は 悩みが解消されて、生き生きと働けるのが理想です。

でもあまりよく考えずに転職先を選んでしまったり、面接時には 分からなかった職場の問題が発覚したりと、思うようにいかない ケースもあります。 ここでは転職がうまくいく場合にチェックしておくべき内容を 挙げてみますので、転職を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

まずは前職が忙しく、なかなか休みが取れなかったりプライベートな 時間を確保できずに辞めた場合です。 こうした方が転職する場合、残業が少ないかとかシフトがどうなって いるかなどをしっかりと確認する必要があります。

早く転職したいからといって条件をあまり確認しないでいると、 「こんなはずではなかった・・・」ということになりがちです。 忙しいことで体調を崩したり、精神的に追い詰められてしまった ような場合は、入院施設のない病院やクリニックに転職するのも 良いでしょう。

ただ、忙しい分やり甲斐を感じていた場合は、余裕のある職場に 移ることで、それをあまり感じられなくなってしまう可能性もあります。 また前の職場で人間関係に悩んで転職を考えた場合は、転職先で 同じように悩まないために情報収集することをおすすめします。

人間関係は実際にその場で働いてみないと分からないことも多いですが、 同じ職場で働く看護師の年齢や人数を聞いておくことで、 少しは想像できることもあります。

前職の給与が不満だったり、頑張っても認められないという不満が あった場合は、転職する際に給与や昇給についてしっかり確認 しておきましょう。

住宅手当などの各種手当てや、交通費の支給も制限がある場合が ありますから、忘れずに確認しておきたいところです。 寮の有無や入寮の条件も病院によって違います。

もっとスキルアップしたいという理由で転職する場合は、 入院や手術施設のある病院かどうか、また救急指定のある 病院かどうかといったことも判断基準になるでしょう。